1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学研プラス、「Music Blocks」を使ったSTEAM教育コンテンツを先行公開

2020年3月18日

学研プラス、「Music Blocks」を使ったSTEAM教育コンテンツを先行公開

学研プラスは17日、新型コロナウイルスによる学校休業対策の一環として、学習ソフト「Music Blocks」を使ったSTEAM・プログラミングの学習・教育コンテンツを先行公開すると発表した。

同社は、経済産業省「未来の教室・実証事業」の事業者に採択され、「Music Blocks」を使ったSTEAM・プログラミングの学習・教育コンテンツを開発。今回、「未来の教室」で開発したそれらのコンテンツを先行公開する。

「Music Blocks」は、音楽を通して算数やプログラミングの考え方を学び、算数やプログラミングを通して音楽を学ぶビジュアル型の学習ソフトで、無料で利用できる。

具体的なコンテンツは次の4つ。
①「Music Blocksオンライン版」
楽器やリズムなどを指示するブロックを組み合わせたり、音程の数値を変えたりしながら、プログラミングをゼロから学び、音楽や映像づくりを楽しむことができる
②「Music Blocksの操作が学べる動画」
Music Blocksのイロハを動画で学べる。ソフトを使ってできることについての解説から、使い始めるための方法、プログラミングのしかたなどについて説明
③「Music Blocksを使った作品づくりが学べる動画」
Music Blocksを使ってプログラミングをしながら音楽や映像の作品をつくる方法について説明
④「Music Blocksチャレンジプリント」
Music Blocksの機能や作品づくりについて、クイズ形式で学べるプリント

関連URL

「Music Blocks」

学研

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス