1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 筑波大学/プロジェクションマッピング装置を備えた「ミライの体育館」

2015年12月9日

筑波大学/プロジェクションマッピング装置を備えた「ミライの体育館」

筑波大学は8日、附属大塚特別支援学校の体育館を、プロジェクションマッピングの設備を備えた「ミライの体育館」として改修したと発表した。

キャプチャ「ミライの体育館」では、子どもたちの動きや動作、集団行動を計測するためのカメラやウェアラブル機器を活用し、社会的行動を計測する。

今後約5年間をかけて、この体育館で、発達障害のある子どもたちの社会的な行動を見守りながら、社会性を育み、創造的な活動により自身を表現する力を養うため、情報工学・発達心理学・医学の分野にまたがる学際研究を行う。

関連URL

筑波大学

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録