1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. プログラミングコンテストの応募作品から選抜した14作品を公開

2016年3月10日

プログラミングコンテストの応募作品から選抜した14作品を公開

ナチュラルスタイルは9日、小・中学生を対象としたプログラミングコンテスト「PCNこどもプロコン2015冬」の応募52作品から選抜した14作品を公式サイトに公開した。

プログラミングコンテスト(昨年の様子)

プログラミングコンテスト(昨年の様子)

選抜された作品は、BASICによる作品のほか、Scratch作品やUnityを使った3DCGゲーム、iPhoneアプリのゲーム等。

最終審査結果の発表と表彰式は、27日に福井市内の福井市まちづくりセンターで行い、PCN公式サイトでも公表する予定。

PCN(Programming Club Network)は、プログラミングを学ぶ機会を子供たちに提供することを目的とした組織。BASICプログラミング専用PC「IchigoJam」のほか様々な教材を活用した教室やイベントを開催している。

関連URL

公開ページ

問い合わせ先

PCN事務局
hello@pcn.club

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス