1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 有料アプリを無料ダウンロードできる悪質サイトの利用制限方法を紹介

2016年3月16日

有料アプリを無料ダウンロードできる悪質サイトの利用制限方法を紹介

アイキューブドシステムズ(i3 Systems)は11日、iOSデバイスでの「vShare」利用制限方法について、Webで情報公開した。

「vShare」は、有料アプリを無料でダウンロードできるWebサイト。

このサイトからダウンロードできるアプリはApp Storeの審査を受けていない海賊版アプリであるため、悪質なコードが利用されている可能性がある。アプリ内に含まれる悪質なコードは、iOSデバイス内の情報を不正アップロード・公開するなど、危険な挙動を行う可能性があるという。

「vShare」利用制限の方法については、専用ページで確認することができる。

関連URL

海賊版アプリをDL出来る悪質サイト「vShare」のアクセス制限方法について

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定体験コース開設 CLICK! 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想に対応した MDM VMware Workspace ONE
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス