1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 英語教員向け初の「エンパワーメントプログラム」を8月に開催

2016年5月10日

英語教員向け初の「エンパワーメントプログラム」を8月に開催

アイエスエイは、英語教員向けとしては初めてとなるアクティブ・ラーニング「エンパワーメントプログラム」を、東京と大阪で8月8日からの5日間に開催する。

isa同社は、主に小・中・高校生の留学や語学留学、グローバル人材育成を目的とした全て英語によるアクティブ・ラーニング「エンパワーメントプログラム」を、全国の中学校や高等学校に提供。カリフォルニア大学デービス校の藤田斉之氏が監修したプログラムで、ファシリテーターの指導の下、アメリカ等のトップレベルの大学生と日本の高校生が、少人数のディスカッション、プロジェクトワークをすべて英語で実施。既に国内外で4,000人以上の生徒が体験している。

今回の開催は、中央教育審議会で次期学習指導要領の改訂に向けた検討が進められる中、教員自ら、「使える英語力」を養成してもらうのが狙い。さまざまなテーマについて、英語だけで徹底的なディスカッション、ミニプロジェクト、プレゼンテーションなどを実施。他校から参加する教員とともに、今後の英語教育に必要な力を身につけてもらう画期的な内容となる。

プログラム概要

日 程: 2016年8月8日(月)~12日(金)
会 場: 東京【お茶の水(予定)】、大阪【梅田】
対 象: 自身のグローバルマインドを身に付け、生徒の真のグローバル教育を志すために自らの指導力を向上させたいと願う英語教員。
定 員:50名(最少催行20名)  ※募集締切は2016年6月6日(月)
価 格: 5万円(税込)/1人

関連URL

アイエスエイ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス