1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ラクスルがみんなのコードをスポンサード プログラミング教育を支援

2016年5月2日

ラクスルがみんなのコードをスポンサード プログラミング教育を支援

ラクスルは28日、みんなのコードのスポンサーとなり世界的なプログラミング教育の普及・啓蒙活動の一環である「Hour of Code」を支援すると発表した。

d10550-9-556333-0「Hour of Code」は、アメリカNPO法人Code.orgが、「全ての児童・生徒がコンピュータサイエンスを学ぶ機会を得る」ことをミッションに掲げ推進する、世界的なプログラミング教育の推進活動。

みんなのコードは、Code.orgの国内認定パートナー団体として活動している。

5月5日には、「Hour of Code」の一環として子ども向けプログラミングイベント『Hour of Code Japan こどもの日1万人プログラミング』を東京の日本マイクロソフト本社などで開催する。

関連URL

ラクスル

Hour of Code Japan こどもの日1万人プログラミング

立命館守山中学校・高等学校 ICT公開授業研究会 with Classi 2月9日(金) お申込は1月31日(水)まで
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録