1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. インターネットの安全利用に役立てる手記を募集するコンクール

2016年7月13日

インターネットの安全利用に役立てる手記を募集するコンクール

インターネット協会は7日、インターネットを利用者の体験談や提案をもとに安心安全な利用に役立てるための「第3回コンクール」を実施し、4つの部門ごとの手記の募集を開始した。

第3回コンテスト

第3回コンテスト

自身の活用術やトラブル克服体験談、または日頃考えている問題意識や意見、理想のインターネットの提案などについての手記を役立てるためのコンクール。「インターネット使いこなし部門」「インターネットトラブル克服部門」「③親子のルール作り部門(保護者編)」「インターネットのルール作り部門(青少年編)」の4部門がある。

応募の中から優秀な手記を選出し、インターネット協会のWebに掲載する。

優秀作品の応募者へ、賞金最高額5万円と賞品を贈呈する。

応募方法等は告知ページを参照。

関連URL

応募方法
告知チラシ
第2回(平成27年度) 優秀作品
第1回(平成26年度) 優秀作品

問い合わせ先

インターネット協会

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス