1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 東急セキュリティ、東京・港区の学童クラブ利用者に「ミマモルメ」提供

2016年7月20日

東急セキュリティ、東京・港区の学童クラブ利用者に「ミマモルメ」提供

東急セキュリティは15日、東急線沿線を中心に展開してきた校門通過情報配信サービス「キッズセキュリティ・ミマモルメ」を、1日から東京都港区の学童クラブの26施設に一斉に導入し、サービスの提供を開始したと発表した。

「キッズセキュリティ・ミマモルメ」は、2013年10月から東急線沿線の公立小学校を中心に提供しているサービス。セミアクティブICタグを持つ子どもが校門を通過するだけで通過情報をメール配信できる「登下校ミマモルメ」を提供している阪神電気鉄道と業務提携を行い、公立小学校向けに提供を始めた。

今回、東京都港区の学童クラブの全施設に一斉導入。港区の学童クラブでは、保護者が子どもの学童クラブ入退室時刻をリアルタイムで確認する手段がなく、さらに就労などで自ら送迎できないといった保護者の不安軽減に役立てることができるとしている。港区の学童クラブの利用者は無料。

関連URL

「登下校 ミマモルメ」

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス