1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 東京都豊島区の公立小学校全校に「キッズセキュリティ・ミマモルメ」導入

2020年9月17日

東京都豊島区の公立小学校全校に「キッズセキュリティ・ミマモルメ」導入

東急セキュリティは、ミマモルメと業務提携を行い、登下校メールサービス「キッズセキュリティ・ミマモルメ」を東京都豊島区の公立小学校に6月から順次導入、9月14日で全22校にサービス提供したと発表した。

豊島区公立小学校での運用イメージ

2017年11月1日から「キッズセキュリティ・ミマモルメ」を豊島区の学童クラブの全22施設に一斉に導入しており、学童クラブに通う子どもたちが、学童クラブの出入口に設置している専用のリーダーにICタグをタッチすることで、保護者へメール配信するサービスを提供していた。

今回、学童クラブを利用していない保護者も安心できるよう、豊島区の公立小学校全校に「キッズセキュリティ・ミマモルメ」を導入。

小学校では、学童クラブのようにリーダーへのタッチではなく、ICタグを持った児童生徒が校門を通過することでメールが配信され、子どもが密集することなく利用できるという。

また、豊島区の公立小学校に通学する小学校1年生から3年生は無料で「キッズセキュリティ・ミマモルメ」利用できるという。

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス