1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. IoT電球を活用した低価格の見守りサービスの提供開始

2016年9月16日

IoT電球を活用した低価格の見守りサービスの提供開始

ペイイーストは16日、IoT製品「見守りサービスMima (ミーマ)」のLED電球の販売を開始したと発表した。

16-min

ミーマはLED電球からの点灯状況をWi-fi及び3G通信などを通じて自社サーバで24時間監視。一定期間の点灯が確認できない、長時間点灯しているなどの点灯状況を把握して見守り先の異変を察知するもの。把握したデータは状況に合わせて親族や保護者、事業者にメールで通知される。

電球は既存の電球ソケットE26の電球に取り付けて使えるので、特別な装置を設置したり電源の取り回しをする必要はない。

電球の使用状況を把握して、高齢者に、見守り先に監視されていることを意識させない見守りを実現することが期待されている。

製品概要

製品 : LED電球E26 60W相当
価格 : 電球及び初期費用9800円 (税別) 、月額費用420円 (税別)

関連URL

Miima

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス