1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. カーネルソフトエンジニアリング、プログラミング学習キット 『iCar』がiPad対応に

2021年7月9日

カーネルソフトエンジニアリング、プログラミング学習キット 『iCar』がiPad対応に

カーネルソフトエンジニアリングは、「プログラミング学習キット iCar」を、Scratch開発環境において、iPad対応にアップデートする。

提供開始は7月中旬の予定で、これまで販売されたiCarも、ファームウェアのアップデートで、iPad対応になる。

iCarは、学校教育での活用が多いScratchでの開発、ArduinoIDEを用いた開発、本格的なデバッグ環境も活用できるC言語での開発が可能で、プログラミング未経験者から、学校・企業用の研修まで幅広い教育に活用できる。

学校ではタブレット端末の導入が進んでいて、iPadへの対応で更なる利用環境の拡大を図る。今後は、Android対応の機能強化も予定している。

専用のiPadアプリはアップルストアからダウンロードが可能。

製品概要
製品名:プログラミング学習キット『iCar』
価格:1万2800円(税込)
販売方法:Amazon、及び直販
詳細

関連URL

カーネルソフトエンジニアリング

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス