1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AI搭載でバージョンアップしたエンゲージメントツール「Habi*do」提供開始

2016年10月6日

AI搭載でバージョンアップしたエンゲージメントツール「Habi*do」提供開始

Be&Doは5日、職場のチームマネジメントなどを支援するWebアプリケーションのエンゲージメントツール「Habi*do(ハビドゥー)」に、人工知能を搭載した新バージョンの提供開始を発表した。

sub1

画面イメージ抜粋

「Habi*do」は、目標共有型コミュニケーションとグループ学習を実現できる機能を搭載し、これまでの管理ツールや社内SNS等では実現が難しかった、具体的な行動や成果につなげるためのモチベーション支援が可能なWebアプリケーション。

旧バージョンで蓄積した約320万件の活動およびコミュニケーションデータにもとづいた、マネージャー向けのアドバイスを人工知能が行い、チームマネジメントを円滑にするという。

目標を自発的に登録し、日々のプロセスを見える化、ユーザどうしがフォードバックしやすい仕組みなど、職場のマネジメントなどに活用できる。

関連URL

2週間無料トライアルの詳細

Be&Do

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス