1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 日本語eラーニング「ひらがなとカタカナの書き順」映像教材を公開

2016年11月11日

日本語eラーニング「ひらがなとカタカナの書き順」映像教材を公開

アテインは、日本語eラーニングの映像教材「ひらがなとカタカナの書き順 (筆順)」を、オンライン学習プラットフォームUdemy (ユーデミー) で11日に公開すると発表した。

「ひらがなとカタカナの書き順 (筆順)」は、これから日本語を学ぶ外国人に向けた、ひらがなとカタカナ50音の書き順をアニメーションで1画ずつ丁寧に見せる映像教材。発音を表すためにローマ字を使用しているので、ひらがなとカタカナの発音の勉強にも役立つという。

また、印刷して何度でも使える書き取り練習シートがPDF形式で付属しているので、これを使って映像を見ながら何度でも練習ができる。教材の時間は約1時間20分。

関連URL

サンプル映像1:「あ行」の書き順

講座の詳細

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定体験コース開設 CLICK! 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス