1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ALを実践する「学びのイノベーション」フォーラム 12月3日開催

2016年11月16日

ALを実践する「学びのイノベーション」フォーラム 12月3日開催

研究イノベーション学会 イノベーションフロンティア分科会 教育イノベーションサブ分科会は、第4回 「学びのイノベーション」フォーラムを、12月3日に東京・六本木の策研究大学院大学で開催する。

高校教師が登壇して現場報告する「アクティブラーニングの実践:現場力」や、中央教育審議会委員で白梅大学教授の無藤 隆氏を招いた基調講演と対談「アクティブラーニングからカリキュラムマネージメント“学びの地図”へ」などを予定している。

このフォーラムは物語の力を利用した共感、共創の場を目指しており、講師間、講師と参加者、主催と支援団体等、様々な組み合わせで、仲間の生の実践報告(Self) に加え、その基本となる学習科学の根拠を学び共感(Us)、懇親会で講師の先生と話すことで共創(Now)のテーマを確認することを目指しているという。

第4回目となる今回は、首都圏でアクティブラーニング(AL)を積極的に実践している高校の教師に加えて、中央教育審議会委員で学習科学からの教育改革のシナリオライターである無藤隆白梅大学教授が登壇、対談を通してカリキュラムマネージメント(CM)を通した「学びの地図」への道を探す。

フォーラム概要

開催日時:2016年12月3日(土)13:00~19:00(WS/11:00~12:00)
開催場所:策研究大学院大学5階L教室 [東京都港区六本木7-22-1]  地図

フェイスブック公開イベントページ

詳細・申込

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス