1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 角川アスキー総合研究所、次期学習指導要領の解説セミナー 2月6日開催

2017年1月18日

角川アスキー総合研究所、次期学習指導要領の解説セミナー 2月6日開催

角川アスキー総合研究所は、答申の出た次期学習指導要領におけるポイントを解説 する「ついに見えてきた2020年の学校でのプログラミング 教育」セミナーを、2月6日開催する。

昨年末、2020年から順次実施される「学習指導要領」の答申が中央教育審議会から出された。10年ごとに見直される日本の学校の教育内容の基準だが、気になるのは“プログラミング教育”が、どのように盛り込まれ実施されていくのか。

答申の内容は「幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について(答申)(中教審第197号)」で公開されている、膨大かつ専門的な資料となっている。

本セミナーでは、第1部の寺西隆行 ICT CONNECT 21事務局次長の「1時間で分かる次期学習指導要領」と、第2部の寺西氏と豊福晋平 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター准教授による「プログラミング教育、いまからやるべきことは?」で、新学習指導要領を読み解く。

講演終了後には、懇親会も予定している。

開催概要

開催日時:2017年2月6日(月)18時00〜21時30分(受付開始/開場17時30分)
開催会場:角川第3本社ビル 3F [東京都千代田区富士見1-8-19] 地図
参加費:5000円(税込)
参加対象:教育関係者(とくに、教育委員会・教師の人)、公教育の変化に関心の高い保護者・企業の人

詳細・申込

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス