1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. シンギュラリティ大学のコンテストイベント2月25日に優勝者発表

2017年2月6日

シンギュラリティ大学のコンテストイベント2月25日に優勝者発表

エクスポネンシャル・ジャパンは、シンギュラリティ大学がソニーの協力のもと日本で開催中のグローバル・インパクト・チャレンジのスピーチ&ピッチイベントを、25日に東京都内で開催し、優勝者を発表する。

d23451-3-769621-0シンギュラリティ大学は、「シンギュラリティ」概念を世に知らしめたことで著名な発明家レイ・カーツワイル氏がシリコンバレーに設立した教育プログラムで、世界先端技術の研究開発と最高レベルの起業家教育を行っている大学。

グローバル・インパクト・チャレンジはシンギュラリティ大学が主催するコンテスト。貧困や環境問題などグローバルな社会課題に対するソリューションアイデアを募集する。2010年からこれまでに世界38カ国で実施されており、現在、日本で初めてのチャレンジが開催中 (すでに募集は締切済み) 。優勝者には、年1回同大学で開催される、社会課題のソリューションをテーマとした約10週間の短期集中起業カリキュラムへの参加権が与えられる。

25日に開催される受賞イベントには、シンギュラリティ大学研究所のパスカル・フィネット所長、ソニーCSL研究所の北野宏明所長、アンドロイドの開発で著名な大阪大学の石黒浩教授をゲストとして迎え、人工知能、ロボット、遺伝子工学など最新技術の動向に関するスピーチを予定している。

関連URL

グローバル・インパクト・チャレンジ受賞イベント

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 探求学習 すらら×札幌新陽高校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス