1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ヒューマンホールディングス、小学校低学年生向け英語教室を開講

2017年2月7日

ヒューマンホールディングス、小学校低学年生向け英語教室を開講

ヒューマンホールディングスは、小学生から始める英語教室「ヒューマンアカデミーランゲージスクール」で、学習指導要領に対応した小学校低学年向け英語プログラム「エレメンタリーコース」を開発、10日から提供する。

d5089-328-469162-0英語は、2020年から英語活動として小学校3年生から導入され、小学校5年からは正式教科になるが、実際に行われるであろう公教育の英語は、多人数のクラス授業であるうえ、小学校の英語は日本人の先生と様々な国のネイティブスピーカーのペアーティーチングで行われ、発音・イントネーションは統一されてはいない。

そこでヒューマンランゲージスクールでは、小学校外国語学習指導要領に対応しつつ、より高度な英語力をつけるための、実際に聞くことが多い米音に基づくビデオオンデマンド学習と英語のマンツーマンレッスンを組み合わせた英語プログラム「エレメンタリーコース」を開発した。

「エレメンタリーコース」は、25分のビデオレッスンで、標準的な米音を使った米国人スタッフがeラーニングで導入レッスンを行う。また、25分のプライベートレッスンで、ビデオレッスンで学習したことを1対1で外国人講師と練習。さらに、約10分のプリント学習で、日本人講師の指導の下に筆記練習を行う。

対象は小学校2年~6年生で、授業設定は60分×月4回(週1回)。

関連URL

ヒューマンアカデミーランゲージスクール

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務用PC 二要素認証ログイン 導入事例 秀明英光高等学校 かんたん操作で情報漏洩を防ぐ 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 教職員・学生の安否確認に
  • 保護者や生徒との連絡手段でお困りではありませんか? 無料お試しキャンページ実施中! NTTレゾナント
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス