1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 遊びながらコンピュータの基礎を学ぶアプリ「トライビットロジック」

2017年3月13日

遊びながらコンピュータの基礎を学ぶアプリ「トライビットロジック」

ハイマックスは、遊びながらコンピュータの基礎を学ぶことができるアプリ「トライビットロジック」を、iOS向けには2月20日から、Android向けには3月10日から順次配信。iOS版は配信開始2週間で全世界累計10万ダウンロードを達成した。

d23736-2-504073-1「トライビットロジック」は、一般的には未知の領域といえるプログラミングの世界へ誰もがすんなり入っていけるよう、分かりやすく楽しく学べることにフォーカスして設計。コンピュータの仕組みを学びたい子どもはもちろん、エンジニアを目指す学生の教育や大人の頭の体操などにも最適な内容になっているという。

日本語、英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語の9カ国語に対応し、無料で遊べる初級レベル(32ステージ)と、有料の中級、上級レベル(各32ステージ)がある。

コンピュータの世界では、足し算・引き算といった日常生活の中でよく使う四則演算ではなく、論理演算というものが重要になる。「トライビットロジック」では、その特殊な論理演算について、パズルゲームを進めながら学ぶことができる。

具体的には、「OR(オア)」「NOT(ノット)」「AND(アンド)」「XOR(エックスオア)」という4つの演算子(記号)のパネルを組み合わせながら敵キャラクター「バグ」を倒してゲームを進めていく。

また、論理演算をわかりやすく説明するチュートリアルやヘルプ、演算の流れをわかりやすく表示する論理演算シミュレーション画面も用意されている。

関連URL

iOS版

Android版

トライビットロジック

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
CASIO 「カシオのプロジェクターで生徒とのシンクロ率が向上しました」 栄光ゼミナール 目白校 阿部先生
EPSON プログラミングやリスニング用ディスクなどを複数枚作るなら ディスクをカンタンに作成できる ディスク デュプリケーター
EDIX関西2018 出展社特集 掲載記事募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス