1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 電子黒板やタブレットで使える小学校英語「わくわくイングリッシュ」

2017年3月17日

電子黒板やタブレットで使える小学校英語「わくわくイングリッシュ」

教育同人社は17日、4月に発刊予定の「わくわくイングリッシュ~チャンツでおぼえる英単語200~」のデジタル版を同じく4月にリリースすると発表した。

img「わくわくイングリッシュ」は、文部科学省から全国に配布されている小学校外国語活動のテキスト「Hi, friends!」に対応して企画された補助教材。対象は小学校5、6年生。デジタル版は「わくわくイングリッシュ」の教師用を採択した教師に無償で提供する。

デジタル版は「わくわくイングリッシュ」の紙面イメージをそのままデジタル化し、教材に付録されている音声データをクリックするだけで、簡単に再生することができる指導者用のデジタル教材。紙面を見たまま操作できるので、授業のリズムが保たれるとともに、教材の紙面を示しながら「わかりやすい授業」が実現できる。

また、教材のページをめくるように直感的に操作できるので、デジタル教材に慣れていない教師でも安心して使える。ネット接続ができない環境でも、事前に専用アプリとデジタル版のデータをダウンロードしておけば利用できる (iPad利用の場合)。

関連URL

「わくわくイングリッシュ」の詳細

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi “主体的に学ぶ力”をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! アルバム機能 学びの振り返り機能 詳細はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • わせがく高等学校 すらら×通信制
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス