1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「すらら」がChromebookに16日から対応

2017年4月13日

「すらら」がChromebookに16日から対応

すららネットは、同社が運営するクラウド型学習システム「すらら」を16日からChromebookに対応させる。

Chromebookを使用し「すらら」を学習する様子

Chromebookを使用し「すらら」を学習する様子

「すらら」はこれまでWindows、iPad、Androidタブレットに対応していたが、Chromebookにも対応することで利便性がいっそう向上する。

ChromebookはGoogle Chrome OSを搭載しているノートパソコンで、既存のパソコン・タブレットと比較して安価に購入が可能で利便性も高いことから、特に教育業界での人気が高く、アメリカでは初等中等教育市場におけるシェアが50%を超えていると言われている。

日本でも普及が進んできており、教育市場においてChromebook導入が拡大する可能性を先取りした対応により、同社では、学校や学習塾といった国内教育市場と海外市場でのChromebook採用先への「すらら」の導入や、ICT教材の導入を検討している先へのパソコン購入費用低減の提案が可能となると考えている。

なお、今回の対応は「すらら」小学校高学年版・中学生版・高校生版のみとなる。小学校低学年版は今後検証の予定。

Connected Ink 2019 「デジタル」なインクと文具で、教育を考える 参加費無料 11.27 wed ANAインターコンチネンタルホテル東京 詳細および登録はこちら wacom
iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
立命館守山中学校・高等学校 ICT公開授業研究会 11.16土 with Classi 詳細はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス