1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 教育現場のためのMDMサービス「MobiConnect for Education」EDIXに出展

2017年4月17日

教育現場のためのMDMサービス「MobiConnect for Education」EDIXに出展

インヴェンティットは、5月17日~19日の3日間、東京ビッグサイトで開催される「第8回教育ITソリューションEXPO(EDIX)」に出展する。

logo_mobi_education_w640_h400「MobiConnect for Education」は、“教育現場には教育現場に必要な管理”を第一に考え、「子どもたちが安全にタブレットを活用した学習をするための環境」と「教育現場における効率的な運用」を実現するMDMサービスである。タブレット導入先進校をはじめ、小中高を中心に全国の教育機関での利用が進んでいる。

インヴェンティットのブースでは、「効率的なアプリの配布機能 *1」や「利用状況の見守り機能 *2」など、教育現場におけるタブレット管理のポイントとなる機能のデモや、導入事例の紹介、導入校の先生を招いた相談会も予定しているという。また、昨年Appleからリリースされた「Apple School Manager」の体験コーナーも設ける予定だ。

*1 効率的なアプリの配布
アプリのインストールやアップデートの度にタブレットを回収して1台ずつ設定するには、回収スケジュールの調整、設定作業要員や費用の確保など、大変な手間がかかる。MobiConnectを使えば、インターネット経由で一括インストールが可能になり、大幅な作業効率化が実現できる。また、管理者から一括で設定ができるのはアプリだけではなく、Wi-Fi接続設定などの各種デバイス設定の配布も可能。

*2 利用状況の見守り機能
生徒にタブレットを自由に使わせるのか、統制をとるためにガチガチに制限をかけるのか。これは多くの先生が悩んでいる大きなテーマだ。MobiConnectを使えば、制限をかけることも、制限をかけずに利用状況を把握することも可能。MobiConnectで生徒のタブレット利用状況を見守りながら、ICTモラルやICTリテラシーの習熟度に合わせて、無理なく使い方の自由度を広げていくような段階的な展開も可能になる。

EDIX2017出展情報

西1ホール 小間番号:13-001(インヴェンティットブース)
問い合わせ

関連URL

MobiConnect for Education

KDDIまとめてオフィス タブレットの運用が不安 KDDIグループに全部お任せ!
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ロボットとならはずかしくない!間違えたって英語で話そう!英会話ロボットはチャーピー Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 大型提示装置の活用が“ぐん”と広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス