1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 新しい教育に触れ体験できる「Kids教育Festival」6月品川で開催

2017年5月16日

新しい教育に触れ体験できる「Kids教育Festival」6月品川で開催

ラナンキュラスは、子どもたち自身がこれからの新しい教育に触れ体験できる教育イベント、みらいの学校「Kids教育Festival」を、6月11日に東京・品川区のスクエア荏原イベントホールで開催する。

d11158-3-826065-0「みらいの学校」は、さまざまな企業が提供する楽しい「学びのツール」、わくわくする「学び場」、魅力的な「先生たち」と子どもたちの出会いをサポートするイベント。企業と家庭と教育現場が一堂に会し、子どもたちが学びを遊ぶように体験する。

今回は、いま注目されている先生の授業を体験できる授業リレーを開催 (事前予約で満席)。Benesseグループが提供するChallenge Englishなどの学びを体験できるブースエリアもある。また、サイエンス作家竹内薫氏、教育ジャーナリスト矢萩邦彦氏、日本ホームスクール支援協会理事長の日野公三氏による、「多様化する教育」をテーマにしたトークセッションを催す (完全事前予約制) 。

さらに、毎回好評の高校生教育アイデアソンを開催。今年は、世界経済フォーラムU33 Global Shapers Community Osaka Hubがメインアドバイザーとなる。

イベントの概要

開催日時: 6月11日 (日) 10:00~17:00 (ブース体験は16:30まで)
開催会場:スクエア荏原イベントホール [東京都品川区荏原4-5-28]
対 象:未就学児から高校生まで、保護者、教育関係者
参加費:無料

関連URL

公式WEBサイト

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス