1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ETロボコン、「ガレッジニア部門」のビデオ審査を8日から開催

2017年10月7日

ETロボコン、「ガレッジニア部門」のビデオ審査を8日から開催

組込みシステム技術協会(JASA)は、組込みシステム分野における技術教育・人材育成をテーマに、ETソフトウェアデザインロボットコンテスト(ETロボコン)を実施している。11月15日~16日にパシフィコ横浜で実施するチャンピオンシップ大会への選抜をかけ、今年新たに実施する「ガレッジニア部門」のビデオ審査を8日から開催する。一般視聴者の「いいね!」が参加チームのチャンピオンシップ大会進出を後押しする。

ETロボコン2017のガレッジニア部門とは、「新しいものを生みだすことの出来る次世代の技術者育成」を目指し、チャレンジの機会を提供するもの。テクノロジーをベースに「新しい」「わくわくする」ものを作り、発表する。東北、関東、関西、中四国、九州、沖縄の各地から、高校・高専・大学生、社会人エンジニアなど15チームがアイディアと技を競う。審査用ビデオは誰でも視聴可能で、特別審査員および一般視聴者による審査が行われる。

ビデオ審査内容

参加数:15チーム
開催期間:10月8日(日)10:00 AM~10月22日(日)10:00 AM
(期間内のいいね!を対象とします)
審査方法:参加各チームがYouTube上にアップロードしたビデオに対する、特別審査員および一般視聴者のいいね!をカウントし、規定の方法にてポイントを算出する。ポイントの高い上位5チームがチャンピオンシップ大会へ選抜となる。

参加チームの公開動画情報

*動画視聴は10月8日10:00以降視聴可能。

関連URL

ETロボコン2017

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス