1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Surfaceファミリーが拡充、「Microsoft Surface」に新3モデル

2017年5月29日

Surfaceファミリーが拡充、「Microsoft Surface」に新3モデル

日本マイクロソフトは26日、自社ブランドデバイス「Microsoft Surface」に新たに3モデルを投入し、Surfaceファミリーを一気に拡充することを発表した。

Surfaceの代名詞であり2 in 1市場を牽引するSurface Pro 4の後継モデル「Microsoft Surface pro」と、高精細な28インチのディスプレイを搭載し、さまざまなクリエイティブスタイルを可能にするオールインワンデバイス「Microsoft Surface Studio」を6月15日から、質感にもこだわった自分らしさを表現するエレガントなノートPC「Microsoft Surface Laptop」を7月20日から発売する。

「Surface Pro」は、Surface Pro 4と比較して約20%のパフォーマンス向上を実現したほか、Core m3とCore i5搭載モデルのファンレス化による静音、長時間駆動が可能となった。また、Wi-Fiモデルに加え、今秋にはLTEモデルのリリースが予定されている。

「Surface Studio」は、28インチで薄さ12.5mmの美しい4.5K PixelSenseディスプレイを搭載したハイパフォーマンスのオールインワンデバイス。指一本で簡単にディスプレイの角度を調整できるゼログラビティヒンジなど、想像力を刺激する大きなキャンバスを使って、ペンやタッチでの創作に没頭することができる。

「Surface Laptop」は、高性能と高機能をエレガントなボディにバランスよく搭載した美しいノートPC。Windows 10 Sを搭載し高いパフォーマンスを提供するとともに、14.5時間の駆動を可能にした。

Surfaceファミリーと関連アクセサリは、6月15日から順次、一般向けには全国量販店とMicrosoft Store (オンラインストア) から、法人向けには、マイクロソフト認定SurfaceリセラーとD-VAR (Device Value Added Reseller) 各社から販売される。販売に先立ち、5月26日から予約・受注を受け付けている。

なお「Surface Laptop」は一般向けのみでの取り扱いとなり、全国量販店とMicrosoft Store (オンラインストア) で6月15日から予約開始、7月20日に発売となる。

関連URL

Surfaceシリーズの詳細

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
ICT教育ニュース Web展示会 プログラミング教室・ツール展 出展企業募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • ICT導入&活用公開セミナー 全国各地で開催中 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス