1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語学習アプリ「えいぽんたん!」がスヌーピーと期間限定コラボ

2017年7月25日

英語学習アプリ「えいぽんたん!」がスヌーピーと期間限定コラボ

ReDucate(リデュケート)は24日、同社の英語学習アプリ「えいぽんたん!」と、人気キャラクター「スヌーピー」との期間限定コラボイベントを開始したと発表した。

0725-sn
「えいぽんたん!」は、Android・iOS向けに配信中の累計235万ダウンロードを達成した国内最大規模の英語学習アプリ。今回のコラボイベントでは、「えいぽんたん!」内で利用できる、コラボでしか手に入らないスヌーピーのおきものや、スヌーピーの背景が獲得できる。

コラボイベントは全2回開催。第1弾は7月24日(月)12:00~7月30日(日)24:00まで、「スヌーピーキャンプ場」を開催。「ワルぽん」がいたずらをしにくるので、仲間と協力しておしおきするとぎゃふんポイントが獲得できる。獲得した累計ポイントによって「スヌーピーキャンピングカー」や「キャンプ場のウッドストック」などコラボ限定アイテムを獲得することができる。

第2弾は8月7日(月)12:00~8月13日(日)24:00まで、「スヌーピーアイス屋さん」を開催。おなかをすかせた「ねこさま」がやってくるので、グルメ献上テストを受けておいしいグルメを届ける。献上したグルメの数によって「アイス屋のチャーリー・ブラウン」や「スヌーピーアイスケーキ」などアイス屋をテーマにしたコラボ限定アイテムやコラボ限定背景を獲得することができる。

また、コラボイベント開催に併せ、コラボ限定アイテムが必ずもらえる「学習応援キャンペーン」(7月10日12:00~8月13日24:00)、「リツイートキャンペーン」(7月10日12:00~8月6日12:00)、豪華アイテムが手に入る「カムバックキャンペーン」(7月24日12:00~8月13日24:00)も開催中。

関連URL

えいぽんたん!

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス