1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ドローン専用画像処理ソフト「Terra Mapper」販売開始

2017年8月23日

ドローン専用画像処理ソフト「Terra Mapper」販売開始

テラドローンは22日、ドローン専用画像処理ソフト「Terra Mapper」の販売を開始、クラウド版とデスクトップ版を同時リリースした。

d20194-28-862362-0「Terra Mapper」では、従来は複数のソフトが必要であった、ドローンの自動航行、画像処理、3次元画像解析を1つのソフト上で行うことができ、ドローンをより身近に活用し、低コストで精密な対象物の2D/3Dデータを簡単に取得することができる。

クラウド版では、実際のドローンでの測量業務で必要とされる高度なデータ解析を、1つのWebアプリ上で行うことができる。すべてのデータはクラウドに保存されているので、場所を選ばずにアクセスし、大量のデータを保存、複数でのデータ共有が可能となる。

デスクトップ版では、ノートPCで飛行からデータ処理・解析、アウトプットと共有まで、一貫して処理ができる。従来のものと比べても、デザインがわかりやすく操作が簡単であり、高負荷の解析機能に対応が可能。また、高度な点群処理によって現場で使える情報を作成することができ、コストも大幅にカットできる。

関連URL

Terra Mapperサイト

Terra Drone サイト

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス