1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語が学べるゲームアプリ「マグナとふしぎの少女」特別動画を公開

2017年8月30日

英語が学べるゲームアプリ「マグナとふしぎの少女」特別動画を公開

ミントフラッグは29日、アプリを楽しく遊ぶだけで「使える英語」が自然と身につくファンラーニング型RPGゲームアプリ「マグナとふしぎの少女」(iOS/Android版)のストーリーシーンを紹介するプロモーション動画を公開したと発表した。

敵役・カルマ登場シーン

敵役・カルマ登場シーン

「マグナとふしぎの少女」は、子どもから大人まで無理なく楽しみながら英語の基礎を体得できる仕組みの英語学習教材。

英語を話すふしぎな少女レイとの出逢いと別れを描いたオリジナルストーリーを楽しみながら、物語に登場するキャラクターたちを指揮して戦うバトルゲーム形式で、遊ぶだけで英語が身に付く仕様になっている。

音声認識エンジン活用の発音チェックシステム「SPEC」(独自開発)で、日本人が苦手とする「聞く」「話す」能力を高めるほか、プレイヤー個々の学習状況に応じてAIが自動で学習進行スピードを最適化するなど、同ゲームならではの独自の試みを随所に取り入れているのも特徴。

同ゲームは、約5年の企画開発期間を経て、今年7月25日にアプリをサービス開始。新たに公開した特別動画では、ストーリーの中核を担う主要キャストが一斉に登場し、同作品のストーリーの一端が体感できるという。ゲーム利用料金は無料。一部アプリ内アイテム課金あり。

関連URL

特別動画

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi “主体的に学ぶ力”をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! アルバム機能 学びの振り返り機能 詳細はこちら
ICTクラブ大泉学園 情報活用能力を育む STEAM系「21世紀コース」 プログラミングだけじゃない!

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス