1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語学習アプリのPOLYGLOTSが英文を細かく分けて読める新機能

2017年9月13日

英語学習アプリのPOLYGLOTSが英文を細かく分けて読める新機能

ポリグロッツは12日、約70万人が使う英語学習アプリ「POLYGLOTS」の新機能として、英文を細かく分けながら読める「スラッシュリーディング」機能をリリースしたと発表した。

「スラッシュリーディング」は、英語を意味の区切りで分割し、英語の語順のまま英文が理解できるようになるためのトレーニング方法。POLYGLOTSでは、区切る細かさを2段階(上級者向け、初級者向け)用意しており、自分に合った区切りの細かさで記事を読むことができる。

「スラッシュリーディング」機能は、POLYGLOTSのver. 2.2.6から使え、「ワンタップ辞書」や「ペースメーカー」とも併用できる。

英語を勉強しようと思うが英文に慣れていない、英語の長文読解が苦手、英文の理解スピードを速くしたい、TOEICのリーディングセクションで時間が足りなくなる、POLYGLOTS内の記事が難しいと感じるなどといった人にお勧めだという。

関連URL

スラッシュリーディングの詳細

POLYGLOTS iOS版

POLYGLOTS Android版

Connected Ink 2019 「デジタル」なインクと文具で、教育を考える 参加費無料 11.27 wed ANAインターコンチネンタルホテル東京 詳細および登録はこちら wacom
世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング 他多数 Classi IDで利用可! まずはトライアル
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス