1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. EduLab 、AIの活用で手書き複数文字の認識率93.5%を実現

2017年9月7日

EduLab 、AIの活用で手書き複数文字の認識率93.5%を実現

EduLabは6日、人工知能技術を活用し、手書きの複数文字の認識率93.5%を実現したと発表した。

単文字と複数文字の読み取りイメージ

単文字と複数文字の読み取りイメージ

同社は、2015年からディープラーニングに基づく手書き文字(日本語)認識技術の開発プロジェクトを進め、手書き文字(日本語)認識率で、2016年6月時点で業界トップレベルの文字認識率98.66%を実現した。しかし、この時点で認識できた文字は、枠線内に書かれた手書きの単文字(日本語)。

その後、開発を進め、日本語の住所、名前、単語の手書き複数文字データを収集し、AIに学習させた結果、住所の手書き複数文字データを読み取りにおいて93.5%の文字認識精度を達成した。認識率は、人と読み取り結果が一致した割合。精度検証の対象としたデータは約3万5000件。

同社は、人間が文字を読む時と同じように複数の文字を同時に読み込み、まとめて結果を出力するという方法から検討を進め、複数文字でも正しく文字を読み取る手書き文字認識技術を開発。新たなアプローチにより、複数文字を正しく一文字ごとに分割するプロセスを改善することができたという。

関連URL

EduLab

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使用するPCのセキュリティ対策できてますか? Yubi Plusで対策する! 先生方にもテレワークを! Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス