1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. G’s ACADEMY+SOMPO 実戦的データサイエンティスト養成講座を開講

2017年10月2日

G’s ACADEMY+SOMPO 実戦的データサイエンティスト養成講座を開講

デジタルハリウッドが運営をする起業家・エンジニア養成のプログラミングスクール『G’s ACADEMY TOKYO』(ジーズアカデミートウキョウ) は、 SOMPOホールディングスと共同で、10月24日から社会人向けの実戦的データサイエンティスト養成講座『DATA SCIENCE BOOTCAMP』を開講する。

1002-bc
本講座は2017年4月に第1回目を開講し、定員の2倍超の応募があった。入学審査によって選ばれた30名のエンジニアを、3カ月間で実戦レベルへ養成するための集中講義と、SOMPOホールディングスが持つ実際のビッグデータを利用したProject Based Learning(実戦演習)を開講した。卒業時にはそのデータを活用した新規ビジネス企画のプレゼンテーションまで行い、SOMPOホールディングスでは、その企画の事業化についても検討している。

第2回開講となる今回は、モンテカルロシミュレーションやグラフ等を積極的に使用し、前回のカリキュラムをより実践を重視した内容に変更。さらに、ベンチャー企業との連携強化を図るため、シリコンバレーで代表的なアクセラレーターであり、 SOMPOホールディングスがパートナーとなっている『Plug and Play Japan(2017年10月オープン)』との連携を図る。SOMPOホールディングスと協業するスタートアップ企業には入学の優先枠を設け、スタートアップ企業の育成の場としても活用する。

開催概要

開講日:2017年10月24日(火)
期間 :全11週間(前半4ヵ月は火曜夜/金曜夜の週2回)
定員 :25名
受講料:一般:10万8000円(税込)、G’s 卒業生 5万4000円(税込)
※すべてのカリキュラムを修了後、 5万円のお祝い金を支給。
入学資格:
1.データサイエンスへの強い興味
2.事業創造・新規事業への強い興味 ※書類選考あり
・SOMPOホールディングスの事業に関する課題提言とテクノロジー活用による解決方法の提案
3.Python基礎の理解 ※Web開発経験の確認

関連URL

DATA SCIENCE BOOTCAMP

G’s ACADEMY TOKYO

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス