1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. さいたま市教委、ICT教育研究指定校にFLENS「つながるドリル」導入

2017年10月24日

さいたま市教委、ICT教育研究指定校にFLENS「つながるドリル」導入

FLENSは23日、さいたま市教育委員会が、基礎学力向上とICT教育を研究テーマとする研究指定校に、同社のタブレット専用手書きドリル教材「つながるドリル」を導入したことを発表した。

導入校は市立小学校1校で、1年生から6年生まで全学級が活用する。今年6月から機器とソフトウェアを導入し、教職員向け研修、各学級での試験的な活用を行い、10月から本格的な運用を開始した。

「つながるドリル」は小中高等学校向けのタブレット専用ドリル教材で、手書き文字認識機能を搭載し、即時採点・集計が可能。従来の教育用ソフトでは難しかった「サクサク感」「ストレスのなさ」を実現し、制限時間内に速く、正確に解くトレーニングを重ねることで、基礎学力の定着と底上げを目指す。

学習方法は、ネットワークに接続し児童・生徒をつなげていっせいに学習する「みんなで」と、児童・生徒それぞれの課題に合わせて単元を選択しドリル学習する「ひとりで」から随時選べる。導入小学校でも、授業内や朝学習、放課後などさまざまな場面で活用することで、学習の機会を大幅に増やすとともに、算数の基礎学力向上につながることが期待されている。

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス