1. トップ
  2. ツール・教材
  3. FLENS/小中学校向けの手書きタブレット教材「つながるドリル」提供開始

2014年3月27日

FLENS/小中学校向けの手書きタブレット教材「つながるドリル」提供開始

小学校でのトライアル

FLENSは26日、小中学校向けの手書きタブレット教材「つながるドリル」の提供を4月から開始すると発表した。

手書き入力が特色で、子どもたちが使い慣れたペン入力でドリル演習に違和感なく集中できる。

また、複数の児童・生徒をネットワークでつなぎ、リアルタイムに結果を共有しながら学習することで、意欲を高める。

発売に伴い、内田洋行と提携。全国の公立小中学校への拡販を進めると同時に、自治体の要望に応じて「つながるドリル」向けのコンテンツを提供していくという。

製品概要

対 象:公立小学校1~6年生、公立中学校1~3年生
対応OS:Windows 8.1
入力形式:ペン入力による手書き文字認識
教科:算数、英語(中学校向け)を標準搭載

関連URL

つながるドリル

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス