1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 小中学校向け「ヤマハデジタル音楽教材 アルトリコーダー授業」発売

2017年10月26日

小中学校向け「ヤマハデジタル音楽教材 アルトリコーダー授業」発売

ヤマハミュージックエンタテインメントは23日、「小・中学校音楽科」器楽授業教材の第3弾として『ヤマハデジタル音楽教材 アルトリコーダー授業【DVD-ROM付】』を発売した。価格は7500円 (税別)。

d4566-1915-862588-0同教材には、テンポ変更機能、リピート機能、伴奏機能、楽譜連動の運指表示機能など、デジタル教材ならではの機能が搭載され、生徒一人ひとりのレベルにあった段階的な学習ができるようになっている。教科書掲載曲から人気のポップスまで30曲の幅広いレパートリーを備えており、各楽曲の「使用音」を一覧で確認でき、「左手のみで演奏できる曲」「サミングを含む曲」など、指導者がクラスの学習進度に合わせて選択できるように工夫されている。

また、デジタル教材に不慣れな指導者にもすぐに授業に使えるように、全体の授業計画や各授業の展開、デジタル教材の使いどころを細かく解説した「授業モデルパック」も同梱されている。また、すぐに授業で活用できる生徒用の「ワークシート」も付いており、単なる教則本ではなく、学校の音楽授業での利用を想定した内容となっている。

さらに、リコーダー演奏者の吉澤実氏の監修のもとに制作され、同氏のノウハウが詰まった「解説・演奏動画」が多数収録され、基本的知識から段階的なステップアップを可能にするエクササイズまで、視覚的にも聴覚的にも分かりやすく学べるという。

関連URL

アルトリコーダー授業

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ