1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. イオレ、小中学校向け「らくらく連絡網」で学習支援サービス

2020年3月18日

イオレ、小中学校向け「らくらく連絡網」で学習支援サービス

イオレは17日、同社が企画・運営する「らくらく連絡網」を利用する小中学生を持つ保護者へ向けて、新型コロナウイルスによる一斉臨時休校に伴う小中学生の学習支援に関する情報を提供開始した。

らくらく連絡網は公式性・必要性の高い情報がやりとりされるツールとして、小中学生の保護者に広く活用されている。個人の連絡先を交換しなくても全体で連絡が取り合えるため、必ずしも親しい間柄でのみ構成されるとは限らない団体(学校連絡網など)で使われている。同サービスの公式性に伴い、利用者が学校授業の代わりとして安心して利用できる家庭学習支援策を中心に掲載することとした。

例えば、単元テストに関わる内容の無料教材公開や、動画などを利用した無料eラーニングコンテンツとその使い方、学習塾の教材や論理的思考を学ぶ中学生向け書籍の無料公開を実施する。

関連URL

イオレ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス