1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. イオレ、小中学校向け「らくらく連絡網」で学習支援サービス

2020年3月18日

イオレ、小中学校向け「らくらく連絡網」で学習支援サービス

イオレは17日、同社が企画・運営する「らくらく連絡網」を利用する小中学生を持つ保護者へ向けて、新型コロナウイルスによる一斉臨時休校に伴う小中学生の学習支援に関する情報を提供開始した。

らくらく連絡網は公式性・必要性の高い情報がやりとりされるツールとして、小中学生の保護者に広く活用されている。個人の連絡先を交換しなくても全体で連絡が取り合えるため、必ずしも親しい間柄でのみ構成されるとは限らない団体(学校連絡網など)で使われている。同サービスの公式性に伴い、利用者が学校授業の代わりとして安心して利用できる家庭学習支援策を中心に掲載することとした。

例えば、単元テストに関わる内容の無料教材公開や、動画などを利用した無料eラーニングコンテンツとその使い方、学習塾の教材や論理的思考を学ぶ中学生向け書籍の無料公開を実施する。

関連URL

イオレ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定体験コース開設 CLICK! 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス