1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. FCEグループ、「ACTIVE LEARNING AWARD 2017」でダブル受賞

2017年11月13日

FCEグループ、「ACTIVE LEARNING AWARD 2017」でダブル受賞

FCEは10日、グループ会社の展開するサービス「Find!アクティブラーナー」と「まなふりくん」が、日本アクティブ・ラーニング学会主催の「ACTIVE LEARNING AWARD 2017」でICT部門銀賞をダブル受賞したと発表した。

「ACTIVE LEARNING AWARD」は、アクティブ・ラーニングの円滑な実施に役立つ関連製品やサービスを、日本アクティブ・ラーニング学会に所属する教員・研究者などの投票によって選出するもの。新規性、補助性、簡便性、有効性、多様性などの視点から選考が行われる。

今回受賞した「Find!!アクティブラーナー」は、全国の工夫あふれる授業や有識者による講義・研修をネットで学ぶことができる教員向けオンライン学習サイト。学校全体で導入し、教員のスキルアップに活用したいという要望に応えて開発された「学校導入版Find!アクティブラーナー」は、発売以来わずか数カ月で400校以上の小中高等学校に導入されているという。

また「まなふりくん」は、児童・生徒の持続的な学びを支援・促進することを目的に開発されたeポートフォリオ。これまでの多くのeポートフォリオは大学などの高等教育機関における利用を想定したシステムとなっているが、同システムは初等中等教育機関向けに、教育現場で児童・生徒や先生が使いやすいように設計されている。

関連URL

学校導入版Find!!アクティブラーナー

まなふりくん

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 札幌新陽高校 すらら×探求学習
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス