1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 情報科学専門学校とソフトバンクC&S、浪江中でプログラミング講座

2017年11月14日

情報科学専門学校とソフトバンクC&S、浪江中でプログラミング講座

ソフトバンク コマース&サービス(ソフトバンクC&S)と岩崎学園情報科学専門学校は、9日に福島県浪江中学校で「ドローンプログラミング講座」を開催した。

d22656-57-464002-0今回の講座は、ソフトバンクC&Sが取り扱っている知育ドローン「Airblock」と情報科学専門学校の学生がオリジナルで作成した教材を使い、同校の学生が実際に現地まで訪問し講師となって実施された。

Airblockは、プログラミングができるモジュラー方式の知育ドローンで、自由にブロックを組み合わせることにより、ドローンにもホバークラフトにも変形する。操作は専用のアプリで行うことができ、プログラミングはスクラッチのようなビジュアルプログラミングアプリで、子どもでも簡単にプログラミングを学んだり遊んだりすることができるという。

講座では「プログラミングとは?」の解説からスタートし、4つの班に分かれてAirblockにプログラミングを実施、最後に一班ずつ成果発表を行った。浪江町はロボット産業による地域振興を目指しており、ドローンの滑走路が整備されることも決まっている。浪江中学校でも最新の学びに積極的に取り組んでいることもあって、今回の特別授業が実現した。

関連URL

Airblock

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス