1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語学習アプリPOLYGLOTS、「nor.」導入しニュースを大幅拡充

2017年11月24日

英語学習アプリPOLYGLOTS、「nor.」導入しニュースを大幅拡充

ポリグロッツはこのほど、75万人が使う英語学習アプリ「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」と、日本語学習アプリ「MONDO(モンド)」のニュースコンテンツ拡充のプラットフォームとして、ノアドットの「nor.」を導入したと発表した。

d10773-24-580616-0「nor.」は、記事を作るコンテンツホルダーと記事を届けるキュレーターを効果的につなぐことで「メディアのシェアリング・エコノミー」を実現する新しいコンセプトのコンテンツ共有プラットフォーム。

共同通信社とその加盟紙(地方新聞社など)40媒体を含む計130媒体以上が、「nor.」のデータベースに良質なコンテンツを保管し、それらの配信を互いに担っている。

「POLYGLOTS」はこれまで、一社一社個別に契約、配信連携していたが、今回「nor.」を通じて一元化することで、より多くのニュースコンテンツを語学学習者に迅速に届けることができるようになった。

特に、日本語学習アプリ「MONDO」を通して、海外在住の日本語学習者に、より多くの日本語のニュース、特に、地方紙をはじめとするローカルニュースを積極的に配信することで、日本文化の発信に寄与し、より多くのインバウンド旅行者の来日につながることを目指しているという。

「nor.」配信ニュースの利用は、「POLYGLOTS」のTOP画面に配信されたニュース記事が並ぶ。画面1番上は英語学習者の人気記事が並ぶ。

次に、それをタップするとニュースが開く。わからない単語はタップするだけで、辞書が画面下部に開き、調べた単語が自分の単語帳に溜まっていく。溜まった自分だけの単語帳で、どんどん単語学習もできる。

そして記事を読んだ後に、文章の意味が理解できているかどうかをテスト確認できる。「TOEIC L&R」Part7対策に最適で、最新のニュースを使ってTOEIC対策が可能。

関連URL

POLYGLOTS

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス