1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 「プリモトイズ キュベット」にオプションマップ2種が新登場

2017年11月24日

「プリモトイズ キュベット」にオプションマップ2種が新登場

プリモトイズ日本販売総代理店のキャンドルウィックは、3歳からプログラミング脳を育てる木製玩具「プリモトイズ キュベット」で、より発展的に遊べるオプションのワールドマップ2種類を2018年1月から新たに発売すると発表した。

00

新しく加わるのは、北極を舞台にした「Polar Expedition(雪でまっしろ!北極たんけん編)」と、沼地を舞台にした「Swarming Swamp(秘密がいっぱい!大きな沼のたんけん編)」。

ワールドマップにはそれぞれストーリーブック(英語版)が付いており、ストーリーブックにそって、キュベットを目的地に連れていくチャレンジが楽しめる。

ストーリーブックには、地球環境や天体、生態系などに興味をもたせる問いかけが盛り込まれており、家庭で遊ぶのはもちろん、教材としても使え、プログラミングだけにとどまらない学びの世界が広がるという。

「Polar Expedition」は、吹雪の中、北極圏で開催されるレースを無事ゴールまでたどり着けるか、キュベットが知恵を絞るという内容。また、「Swarming Swamp」は、キュベットがエアボートに乗って沼地に遠足に出かけ、ワニやペリカン、沼地の植物の話が出てくる。

価格は各3980円(税別)で、来年1月からプリモトイズ キュベット公式サイトで販売予定。このほか、宇宙、海洋、地理をテーマにしたマップもある。

関連URL

プリモトイズ キュベット

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング 他多数 Classi IDで利用可! まずはトライアル
ICTクラブ大泉学園 情報活用能力を育む STEAM系「21世紀コース」 プログラミングだけじゃない!

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス