1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. JPRS、『インターネットのひみつ』を全国の小学校と公立図書館に寄贈

2017年12月20日

JPRS、『インターネットのひみつ』を全国の小学校と公立図書館に寄贈

日本レジストリサービス (JPRS) は19日、学研プラスから刊行される小学生向け学習教材「学研まんがでよくわかるシリーズ」の『インターネットのひみつ【新版】』を、学研と共同で全国の小学校約2万校と公立図書館約3100館に寄贈することを発表した。

「学研まんがでよくわかるシリーズ」は、小学生向けにさまざまなテーマを漫画で分かりやすく紹介する学研の学習教材シリーズ。JPRSは、より多くの小学生とその保護者、教育現場の人たちにインターネットの仕組みについて興味を持ってもらいたいという思いから、学研と協力して『インターネットのひみつ』を制作し、寄贈することとした。

同書では、SNSやオンラインゲームなどのサービスの裏側にあるインターネットがどのような仕組みなのかや、インターネットを支えるために日々活動を続けている団体や組織について、漫画を通じて分かりやすく解説している。

同書は非売品のため書店では販売されない。学研キッズネット内の「まんがひみつ文庫」や、「電子書籍モールBeyond Publishing」で無料公開を予定している。

関連URL

まんがひみつ文庫

電子書籍モールBeyond Publishing

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス