1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. TOEIC公式教材で初めてスマホで音声ダウンロードが可能に

2017年12月8日

TOEIC公式教材で初めてスマホで音声ダウンロードが可能に

オトバンクは、7日に発売されたTOEIC公式教材の新版「公式TOEIC Listening & Reading問題集3」に、同社が運営するオーディオブック配信サービス「FeBe」のシステムを提供していると発表した。

d30184-3-353285-3これまでは、TOEIC公式教材の音声を聴くためには、付属のCDをプレイヤーで再生するか、CDから音声をダウンロードしてスマートフォンやmp3プレイヤーに移行する必要があったが、今回の「FeBe」との連携により、QRコードをスマートフォンで読み込み、そのまま音声をダウンロードできるようになった。

スマートフォン1つでもリスニングセクションの音声を聴け、速度調整や付箋機能などがついて便利に活用できる。

定価は2800円 (税別)。ダウンロードには、前もって「FeBe」への会員登録 (無料) が必要となる。

関連URL

FeBe

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 小学校のフラッシュ英単語/英語表現 英語の授業がもりあがる! 無料体験版はこちら CHIeru
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録