1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. MetaMoJi、リアルタイム会議支援システム「MetaMoJi Share Server 20」3月発売

2018年2月2日

MetaMoJi、リアルタイム会議支援システム「MetaMoJi Share Server 20」3月発売

MetaMoJiは1日、法人向けリアルタイム会議支援アプリ「Share for Business」のアプライアンス製品「MetaMoJi Share Server 20」を、2018年3月5日から販売開始すると発表した。 価格は、20ユーザーで80万円(税抜)から。

0202-mm「MetaMoJi Share for Business」は、ペーパーレス化、業務効率化を可能にする、タブレットの特性を最大限に生かした、グループコミュニケーションアプリ。クラウドサービスと、オンプレミス製品を多くの企業が利用しているが、小規模で完全クローズドな環境での利用を考えている企業からハードウェア込みの製品提供が求められていたという。こうした要望に応えたが、「MetaMoJi Share Server 20」。

「MetaMoJi Share Server 20」は、標準で20名、最大で30名での利用が可能で、 「MetaMoJi Share for Business」同様、iOS , Android , Windows環境で利用できる。

関連URL

MetaMoJi Share Server 20

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 小学校のフラッシュ英単語/英語表現 英語の授業がもりあがる! CHIeru 無料体験版はこちら
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録