1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ⽇本語能⼒試験シリーズ、「N4語彙ドリル」を3月から提供

2018年2月28日

⽇本語能⼒試験シリーズ、「N4語彙ドリル」を3月から提供

アテインは27日、今まで培ったすべてのノウハウをつぎ込み制作した⽇本語学習コンテンツ「オンライン⽇本語・⽇本語能⼒試験語彙ドリルシリーズ」の「N4語彙ドリル」を、3⽉1⽇から法⼈向けに提供開始すると発表した。

jlpt-goi-n4同ドリルは、N4試験の語彙部分と同じ形式で出題し、漢字の読み、表記、⽂脈規定、⾔い換え類、⽤法を練習することができる。繰り返し練習することで、「N4語彙」の解き⽅が把握できるという。

120問の1セット販売で、セットには問題⽤紙と正解表が含まれている。正解表には⼀部解説も掲載。本番の⽇本語能⼒試験と同じ形式で出題されるので理解度をテストすることもできる。

同ドリルは、⽇本語学習⾒放題サイト「Attain Online Japanese」(アテイン・オンライン・ジャパニーズ)でも公開。

同サイトは、アテインがこれまでに制作してきた⽇本語能⼒試験(JLPT)対策教材(映像、テキスト・⼩テスト付き)に加え、初級から上級までさまざまなレベル学習者向け教材や、模擬試験、⽇本式ビジネスマナー教材も含めたすべてが⽉額で⾒放題。

映像再⽣時間だけで79時間の⼤ボリュームで、現在、英語版とベトナム語版は全部公開。コンテンツの追加や中国語字幕などサービスの拡充も予定しているという。

関連URL

アテイン

Classi 教育改革期におけるICT活用を考える会 10.27(土)東京会場にて開催!
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス