1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アテイン、「オンラインで学べる日本語教材」を10カ国語に拡大

2019年1月9日

アテイン、「オンラインで学べる日本語教材」を10カ国語に拡大

アテインは8日、オンラインで学べる同社の日本語教材「日本語能力試験学習コース」の多言語化を一気に拡大し、10カ国語に対応できるようにすると発表した。

0109-atこれまでの英語、ベトナム語、中国語などに加え、外国人労働者の母国語が多いスペイン語字幕版、ポルトガル語字幕版のほか、タイ語、カンボジア語、ミャンマー語、モンゴル語の各版を制作。4月頃までにN5レベルからN3レベルを完成させる予定。

「日本語能力試験学習コース」(オンライン日本語)は、同社オリジナルの日本語学習教材で、世界中で受験されている日本語能力試験のレベルに合わせて制作されている。

日本語を勉強したい外国人を対象に、日本語学習の初心者から上級学習者までが利用できる教材で、日本語の「話す・聞く・読む・書く」を学習、練習できる。

日本語能力試験のレベルに沿って、学習コースが分けてあり、試験対策教材にもなる。現在、入門編・漢字編・N5・N4・N3・N2・N1を公開。

また、日本語学習見放題サイト「Attain Online Japanese」(アテイン・オンライン・ジャパニーズ)は「日本語能力試験学習コース」(入門編・ 漢字編・JLPT N1-JLPTN5)全コースが視聴見放題の日本語学習サイト。月々980円(税別)で、これら全ての講座を何度でも視聴できる。

関連URL

アテイン

KDDIまとめてオフィス タブレットの運用が不安 KDDIグループに全部お任せ!
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
チャーピーと自宅で毎日英会話! English Every Day! Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス