1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アテイン、「オンラインで学べる日本語教材」を10カ国語に拡大

2019年1月9日

アテイン、「オンラインで学べる日本語教材」を10カ国語に拡大

アテインは8日、オンラインで学べる同社の日本語教材「日本語能力試験学習コース」の多言語化を一気に拡大し、10カ国語に対応できるようにすると発表した。

0109-atこれまでの英語、ベトナム語、中国語などに加え、外国人労働者の母国語が多いスペイン語字幕版、ポルトガル語字幕版のほか、タイ語、カンボジア語、ミャンマー語、モンゴル語の各版を制作。4月頃までにN5レベルからN3レベルを完成させる予定。

「日本語能力試験学習コース」(オンライン日本語)は、同社オリジナルの日本語学習教材で、世界中で受験されている日本語能力試験のレベルに合わせて制作されている。

日本語を勉強したい外国人を対象に、日本語学習の初心者から上級学習者までが利用できる教材で、日本語の「話す・聞く・読む・書く」を学習、練習できる。

日本語能力試験のレベルに沿って、学習コースが分けてあり、試験対策教材にもなる。現在、入門編・漢字編・N5・N4・N3・N2・N1を公開。

また、日本語学習見放題サイト「Attain Online Japanese」(アテイン・オンライン・ジャパニーズ)は「日本語能力試験学習コース」(入門編・ 漢字編・JLPT N1-JLPTN5)全コースが視聴見放題の日本語学習サイト。月々980円(税別)で、これら全ての講座を何度でも視聴できる。

関連URL

アテイン

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス