1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ロボットプログラミング教室「プログラボ」、FC展開を拡大

2018年2月7日

ロボットプログラミング教室「プログラボ」、FC展開を拡大

ミマモルメが、讀賣テレビ放送、エイデックと共同で構成するプログラボ教育事業運営委員会は6日、新たに大東楽器とフランチャイズ契約を締結し、大阪府大東市に「プログラボ住道」を4月11日に開校すると発表した。

d5180-1249-401704-0プログラボは、2016年4月にスタートし、現在、関西で13校(直営12校、FC1校)を展開し、約1100人の生徒が在籍している。4月には、今回の「プログラボ住道」に加え、関東でもJR東日本中央線と東京メトロ沿線に3校を開校する予定。

「プログラミング(Programming)」と、目標に向かって進むことを意味する「プログレス(Progress)」、実験室や研究室を意味する「ラボラトリー(Laboratory)」を掛け合わせ、「プログラボ」と名付けられた。

大東楽器は、地域密着での楽器販売、音楽普及活動を通して、子どもたちの情操教育に取り組んでおり、プログラボの教育理念と同社の考え方が一致することから今回、業務提携することになった。

「プログラボ住道」は、新年長~中学生を対象にビギナーコースとスタンダードコースIIを開講。他のコースについては、2年目以降に順次開講していく予定。18日から無料体験会を実施する。

関連URL

「無料体験会」申込

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録