1. トップ
  2. 学校・団体
  3. IPA、Microsoft 製品の脆弱性対策について注意喚起情報を発表

2018年3月15日

IPA、Microsoft 製品の脆弱性対策について注意喚起情報を発表

情報処理推進機構(IPA)は14日、Microsoft 製品の脆弱性対策についての注意喚起情報を発表した。

これらの脆弱性を悪用された場合、アプリケーションプログラムが異常終了したり、攻撃者によってパソコンを制御されたりして、様々な被害が発生する可能性があるという。

IPAでは、攻撃が行われた場合の影響が大きいため、早急に修正プログラムを適用するよう求めている。

関連URL

概要・対策と参考情報

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 先生方にもテレワークを! 狭山市導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス