1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 東京電機大とappArray、英語授業でAI英会話ツールの導入を発表

2018年3月16日

東京電機大とappArray、英語授業でAI英会話ツールの導入を発表

appArray (アップアレイ) は15日、東京電機大学の英語授業においてAI英会話ツールが導入されることを発表した。

東京電機大学では、今年4月からの1年間、システムデザイン工学部と情報環境学部に在籍する約200名の学生を対象に、両学部の英語授業において従来講師が利用していた英語教材に代わりAI英会話アプリ「SpeakBuddy」を活用し、より実践的な対話型の英語スピーキングに重点を置いた学習を促進する。

学生は、各自のモバイル端末にインストールされたAI英会話アプリ「SpeakBuddy」を使って、日常会話の挨拶や自己紹介、ビジネスシーンでの会議進行など、各シナリオに沿って英語のスピーキング練習を行う。

同アプリは、キーフレーズを文脈や利用シーンとともに理解することで本番で話せるようになるという「TESOL (英語教授法)」の理論に基づいて開発されており、AIキャラクターが会話相手のため、実際に外国人と話すのとは異なり、単語・文法を気にせず英会話を楽しむことができるのが特徴となっている。

関連URL

SpeakBuddy

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス