1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 幼保向けシステム「kids plus」の保護者用アプリにAndroid版登場

2018年3月16日

幼保向けシステム「kids plus」の保護者用アプリにAndroid版登場

APProgは、次世代カラーバーコード「カメレオンコード」を採用した幼保向け業務効率化システム「kids plus(キッズプラス)」の保護者用アプリ「kids+family(キッズプラスファミリー)」のAndroid版を14日にリリースした。

kids+family

kids+family

「kids+family」では、保護者がアプリ(Web版もあり)を通じて連絡帳を施設に送り、保育士はパソコンやタブレットを利用して子どもの様子や、食事の量、排便、検温、午睡記録などを入力する。連絡帳には画像などの添付も可能で、保護者とリアルタイムで共有できる。

同システムは、1園児あたり100円から利用でき、利用したい機能ごとに導入できるので、パソコンに不慣れな人でも、徐々に機能を追加しシステムに慣れていくことができる。

Android版アプリの内容は、連絡帳、家族招待機能、利用予約機能(学童用)、専用カメレオンコード表示、入退出データ履歴、お休み連絡、施設からのお知らせ、スケジュール管理・施設のスケジュール確認、現在地の天気情報、子どもの身体測定管理、リンクメニュー。価格は無料。

関連URL

Android版

iOS版

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録