1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 保育システム「kids plus」、連絡帳機能を12月11日にリリース

2017年11月30日

保育システム「kids plus」、連絡帳機能を12月11日にリリース

APProgは、次世代カラーバーコード「カメレオンコード」を採用した幼稚園・保育園向け業務効率化システム「kids plus」に、保育士と保護者が子どもの様子や連絡事項を共有できる「連絡帳機能」を12月11日にリリースする。

保護者アプリイメージ1

保護者アプリイメージ

連絡帳機能では、保護者がアプリ (Web版もあり) を通じて連絡帳を施設に送り、保育士はPCやタブレットを利用して子どもの様子や食事の量、排便、検温、午睡、記録などを入力する。連絡帳には画像などの添付も可能で、保護者とのリアルタイムでの共有ができる。

同システムは他に、お知らせ配信機能、指導計画作成機能、日誌作成機能、ヘルスケア、職員勤怠管理、登降園管理機能、請求管理機能などを備えており、ICT化補助金に対応している。また、1園児あたり100円から利用ができ、利用したい機能ごとに導入が可能なため、PCに不慣れな人でも、徐々に機能を追加しながらシステムに慣れていくことができるという。

さらに、同社では「kids plus」専用のサポートデスクを用意しており、操作方法や不明点を電話やリモート (有料版のみ利用可能) で解決することができる。

関連URL

kids plus

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス