1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Apple、Apple Pencilに対応した新しい9.7インチiPadを発表 予約開始

2018年3月28日

Apple、Apple Pencilに対応した新しい9.7インチiPadを発表 予約開始

Appleは28日、iPadをアップデートし、Apple Pencilに対応したことに加え、性能をさらに高めた新しい9.7インチiPadを発表した。価格は、3万7800円からで、今日から予約できる。

iPad-9-7-inch-Pencil_Slider_32718新しい9.7インチのiPadとApple Pencilを使うことにより、アイデアをスケッチしたり、メモを手書きしたり、スクリーンショットをマークアップしたりといった作業を、よりクリエイティブかつ生産的に行うことができるようになるという。

新しいiPadはこれまで以上に多用途、高機能で、大型のRetinaディスプレイ、A10 Fusionチップ、そして没入感のある拡張現実を実現する高度なセンサーを特長とし、抜群の携帯性と使い勝手、そして一日中使えるバッテリー駆動時間を提供する。

新しいiPadは、Appleの設計による64ビットデスクトップクラスのアーキテクチャを持つA10 Fusionチップを搭載し、これまでより40%速いCPU性能と50%速いグラフィックス性能を提供し、マルチタスクをシームレスに行い、高いグラフィックス能力を要求するアプリケーションを快適に使うことができる。フロントカメラとバックカメラは優れた暗所性能とHD動画録画機能を持ち、書類のスキャンや動画制作そしてFaceTimeを使った通話に活用することができる。

iPadはシルバー、スペースグレイそして新しいゴールドの仕上げが用意され、apple.com/jpおよび直営店のApple Storeでの価格は、32GBのWi-Fiモデルが3万7800円、32GB Wi-Fi + Cellularモデルが5万2800円。またApple製品取扱販売店および一部の通信事業者を通じても販売される(価格は販売店によって異なる)。Apple Pencilは1万0800円での別売りとなる。

なお、学校はiPadを3万5800円で、Apple Pencilを9800円で購入することができる。

関連URL

新しいiPadの詳細

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス