1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 広教、情報モラル教育支援ソフト「事例で学ぶNetモラル」をバージョンアップ

2018年4月9日

広教、情報モラル教育支援ソフト「事例で学ぶNetモラル」をバージョンアップ

広島県教科用図書販売(広教)は、情報モラル教育支援ソフト「事例で学ぶNetモラル」を、4月から2018年度版へバージョンアップした。同ソフトは、時代に合わせ毎年バージョンアップを繰り返し、全国5000校以上の小中学校に導入されている。

今年度のバージョンアップでは、インターネット上に間違った情報も有ることを教える「情報の信憑性」や、具体的な対処法を知ることが大切な「架空請求や不当請求」「ワンクリック詐欺」など、5つのアニメーションを増補。

その他、使いたいときすぐにアニメを再生したり、資料を確認したりすることができる「お気に入り機能」も追加。

また、「事例で学ぶe-セキュリティ」も同時にバージョンアップした。情報セキュリティについて、児童生徒への指導と、教員向けの研修、両方に対応したソフトとなっている。

「写真のハッシュタグ」や「詐欺アプリのダウンロード」など、情報セキュリティに関する身近な危険を取り扱った事例を、児童生徒向けには5つ、教員研修向けに1つ追加した。

さらに、「ワンクリック詐欺」や「ランサムウェア」の危険を体験して学ぶことができる「疑似体験」教材も新たに加えた。

関連URL

事例で学ぶNetモラル

事例で学ぶe-セキュリティ

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス